Writing

【TOEIC Writing】ここで差がつく! 英文ライティングの技術—英語は「I」ではじめるな!【本レビュー】

まなみちゃん

TOEIC Writing150点から伸び悩んでいるので、
Kohay先生おすすめの本を購入してみました!

最近、本試験を受けると、ある程度分量は書けるになってきたのですが、
同じ表現ばかりになってしまいがちなのが悩みでした。

先生におすすめの本を聞いて買った本で、
読んでみると、ライティングの書き換えに特化した本。

TOEIC Writingのエッセイ問題にぴったりの内容です。
TOEIC Writingの参考書は、ほぼ問題集の本しかないので、この本はとても参考になります。

ここで差がつく! 英文ライティングの技術英語は「I」ではじめるな」 
著者:鈴木健士 先生

  • 英語資格試験のライティングで高い評価を得られる文章を書けるようになるためには、「こう書きたくなったらこう書く」という引き出しを増やして表現にバリエーションを待たせることが重要
  • 日本人英語学習者が連発しがちなワンパターンの文を繰り返さないためのさまざまな方法を具体的に紹介

下記の目次のように、解説+問題→模試で復習→まとめ
何回も練習、復習する形になっているので、書き換えを習得しやすいです。

<目次>
1.英語らしい英語を書くテクニック37(まず、解説+問題でインプット)
2.英語のリライト・ゼミ(実際の問題で実践)
3.ライティングのための文法(文法の補足。主に前置詞のイメージ) 
4.重要類義語(類義語の復習)
5.英語表現アドバイスAtoZ(総まとめ)

1.ポイント

まなみちゃん

私が特に参考になったと思った箇所
をまとめてみました!

①文を「I」ではなくMy」などの所有格で初める

I am very happy.
My great happiness…

I punctually arrived in Taiwan.
My punctual arrival in Taiwan…

※副詞の「very」に相当する形容詞は「great

②「get」と「give」で表現できる

I got the answer from this book.
This book gave me the answer.

①うまく言えないときは「give」か「get」を使ってみる。

  • 何か英語でうまく表現できなことがあったら、「give」か「get」を使えるかもしれないと考えるとうまくいく。
  • 特に無生物主語を「give」の主語にできるようになると、さまざまな内容をスムーズに英語で表現しやすくなる。
  • これがスムーズにできるようになると「obtain」「provide」も使える。

②「give」か「get」を使ってスムーズに文が作れるときには、ほかの言い方を考えてみる。

③前置詞「as」を使う

When I was a university student, I majored in English.
As a university student, I majored in English.

英語は名詞が多く日本語は動詞が多いので、
日本語では動詞を使って表す内容を英語では動詞を使わずに表すことが多いことは意識

④「important」の書き換え

「important」はエッセイで良く使うので重要。

English is important to international communication.
English is of great importance to international communication.
English plays an important role in international communication.
English occupies an important position in international communication

crucial
essential
vital

⑤「, 名詞」で後ろから補足説明

Manami Sorano is a Japanese Vtuber.
→Manami Sorano, a Japanese Vtuber,

⑥最初に理由を簡単に書いて読みやすいエッセイに

これから何の話をするのか簡単に触れておくと、相手方に圧倒的に伝わりやすくなる

I have three reasons to support my opinion: environmental considerations, affordable cost, and no traffic jams.

2.連発しがちな表現の書き換え

There is 構文(~がある)

There are many rules.
The presence of many rules…

existence
availavbility

can(~できる)

I can speak English
My ability to speak English…

I can…, so I can…(~なので、~できる)

I can speak English, so I can talk with many people.
→I can speak English, which enables me to talk with many people. 
→I can speak English, enabling me talk with many people.
My ability to speak English enables me to talk with many people.

allow
permit

because

They were angry because I was careless
→They were angry because of my carelessness.
→Their anger came from my carelessness.

→My carelessness caused their anger.

difficult

It is difficult for Japanese sutudents to speak English
→Japanese sutudents have difficulty in speaking English.
→Japanese sutudents find it difficult to speak English.

その他

and以外の並列

Manami can speak English and German.
→Manami can speak not only English but also German.
→Manami can speak German as well as English.

very(強意の副詞

I’m very happy.
→I’m really happy.
→I’m abusolutely happy.

bad(悪い)

Smoking is bad for your health.
→Smoking has negative effects on your health
→Smoking negatively affects your health.

don’t have(~がない)

I don’t have enough knowledgh.
→My lack of knowledgh…
→My absence of knowledgh…

形容詞→名詞

English is very important.
→The great importance of English…
The fact that English is very important…

強調構文

It was in 2011 that the great earthquake struck Japan.
「It is」と「that」の間に協調したい名詞や副詞の固まりを入れて、残りの文をつなげる

3.まとめ

まなみちゃん

日本人のライティングの弱点を把握したうえで、
書き換えの練習に特化していて、とても使い易いです。

TOEIC Writingにも内容がぴったりでおススメです!